日美アートオークションに参加しましょう。

美術品オークションに参加してみませんか?このオークションは誰でも参加できます。
会場は池袋のオレンジギャラリーです。ご来場をお待ちしております。

オークション会場日本画

会場オークション出品美術作品募集しています。

こんな物でもいいのか、問い合わせだけでもいいのか、オークションははじめての私でも簡単に出品できるのか、オークションに参加しないけど買取はしてくれるのか等の不安・疑問に経験豊かな専門スタッフが親切にお答えしますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

無料の出張・鑑定・査定・見積りサービス。

●出品・落札の方法は蓄積されたノウハウあり安心でとても簡単です。
●他県の方の出品には自宅にいながら宅配便で送る方法と、集荷システムがあるから簡単便利で出品できます。
●美術品のリサイクルを目指しているため美術品の売買は納得の手数料10%です。
●見積りは無料で秘密厳守いたします。

お問い合わせ電話番号

場所 /オレンジギャラリー

東京都豊島区西池袋1-9-11
日美アート事務所とは場所が違いますのでお間違えないようにしてください。

オレンジギャラリー
これまでの出品作品

○第78回  2013年  4月8日・9日
○第77回  2012年  11月12日・13日
○第76回  2012年  7月2日・3日
○第75回  2012年  3月15日・16日
○第74回  2011年  9月29日・30日
○第73回  2011年  6月20日・21日
○第72回  2011年  2月24日・25日
○第71回  2010年  10月4日・5日
○第70回  2010年  6月24日・25日
○第69回  2010年  3月15日・16日
○第68回  2009年  11月26日・27日
○第67回  2009年  9月14日・15日
○第66回  2009年  6月18日・19日
○第65回  2009年  3月12日・13日
○第64回  2008年  12月1日・2日
○第63回  2008年  9月25日・26日
○第62回  2008年  7月3日・4日
○第61回  2008年  4月14日・15日
○第60回  2008年  1月28日・29日
○第59回  2007年  10月22日・23日
○第58回  2007年  7月30日・31日
○第57回  2007年  5月14日・15日
○第56回  2007年  2月22日・23日
○第55回  2006年  11月27日・28日
○第54回  2006年  9月11日・12日
○第53回  2006年  6月13日・14日
○第52回  2006年  3月23日・24日
○第51回  2005年  11月24日・25日
○第50回  2005年  9月1日・2日
○第49回  2005年  6月27日・28日
○第48回  2005年  4月18日・19日
○第47回  2005年  2月9日・10日
○第46回  2004年  11月16日・17日
○第45回  2004年  8月4日・ 5日
○第44回  2004年  5月26日・27日
○第43回  2004年  2月17日・18日
○第42回  2003年  12月1日・ 2日
○第41回  2003年  9月17日・18日
○第40回  2003年  7月23日・24日

→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ジペーへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ジペーへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ
→  出展作品一覧ページへ

日美オークション規約。

Nichibi Art Auction 日本美商株式会社(以下「N.A.A.」という) が行う美術品の競売は本規約に従い行われます。 N.A.A.に販売を委託する方、買受に申し出(入札又は競りに参加)をされる方、買受(落札)される方、その他関係者はこの規約を承認し、 本規約に従わなければなりません。
1条 目的 N.A.A.は販売することを委託された美術品を競売により販売いたします。
2条 資格 N.A.A.の行うオークションに美術品の販売を委託される方、入札 又は競りに参加される方は 予めN.A.A.の定める所定の手続きを経て会員として登録をしていただきます。
3条 委託者 N.A.A.に美術品の販売を委託される方は、販売する美術品の所有者に限らせていただきます。
4条 委託方法 委託者はN.A.A.に、N.A.A.の定める会費を支払うと共に、所定の委託申込書を提出するものとします。
5条 美術品の送付 委託者はN.A.A.の定める締切日までに、販売を委託する美術品をN.A.A.の指定する場所に送付するものとします。N.A.A.は委託者に対して、受領書を発行いたします。またN.A.A.は美術品を受領するまで、当該美術品の運送に要する費用及び運送途上における危険を一切負担いたしません。
6条 公示価格の設定
 1 委託者は委託申込書に最低販売希望価格を明示することができます。
 2 N.A.A.は当該美術品を調査査定し、委託者に対して最低販売希望価格の変更を求めることができます。
 3 N.A.A.と委託者の相互の了承によって、オークションにおける最低売却価格を設定し、N.A.A.は最低売却価格をもって美術品の販売を受託します。
 4 委託者が最低販売希望価格の変更に応じない場合、N.A.A.は委託者の費用及び危険負担において、受領済みの美術品を委託者に返送することができます。
7条 受託 N.A.A.は公示価格の設定の後,委託者に対して受託通知証を発行いたします。但し次の場合受託をお断りすることがあります。
 1 申込書の所定の事項につき記載のない場合。
 2 記載事項、申込書及び添付すべき書類中に虚偽の記載が発見された場合。 N.A.A.は受託した美術品について受託者と協議の上、組にしたり分割したりすることができます。
8条 落札・不落札の通知 N.A.A.は受託した美術品が落札された時、あるいは不落札の場合、また買主その他からクレームの定義ないし解約の申し出がある 場合、その旨委託者に通知いたします。
9条 委託者への代金の支払い N.A.A.は落札した美術品につきクレームないし解約の申し出のない限り、オークションの後20日(20日目が土・日・祭日の場合はN.A.A.の次の営業日とする)以内に販売代金より別途定める手数料・諸経費並びに物品税が賦課される場合、その税額を差し引いた 残額を委託者に対し支払います。但し、N.A.A.が買主より支払いを受けていない場合はこの限りではありません。
10条 クレームの処理
 1 委託者は販売委託美術品の真正なること、並びに自らが当該美術品を販売するにあたり、正当な権限を有することを保証し、当該美術品をN.A.A.が販売するにつき,第三者からクレームの申し立てがあった場合、その処置につきN.A.A.に一切迷惑を及ぼさないものとします。
 2 受託美術品につきその販売前ないし販売後 買受人(落札者)ないし他の第三者からクレームの申し立てがなされた場合、受託者はN.A.A.の要請に応じて協力するものとします。
11条 委託の取消し 委託者はN.A.A.受託通知証発行以前において、何時にても署名入り文書により販売委託を取り消すことができます。
12条 不可抗力
 1 本規約に基づく債務または本規約に関連して委託者との個別的な合意によって、N.A.A.が負担する債務の履行につき、法律の規定,政府の定める規則ないし指示、天災、労働争議その他N.A.A.の制御しえない事由により、その履行が遅滞及び不能となった場合には、N.A.A.はその責任を負わないものとします。
 2 N.A.A.は上記不可抗力事由が発生した場合、遅滞なく委託者にその旨通知するものとします。
13条 競売の方法
 1 競売は入札と競りで行い原則として 最高価格者が買受人(落札者)となります。
 2 展示場における下見はどなたでもご自由ですが、オークションに参加される方はN.A.A.の会員に限らせていただきます。
 3 入札はすべてN.A.A.指定の入札用紙を使用し 一枚札方式とします。
 4 入札用紙には希望価格の他に、会員番号、住所または連絡先、氏名、カタログ中の作品番号,作品名を記入していただきます。
 5 上記に示した必要事項の記入のない入札は無効となる場合もあります。
 6 会員の方は郵送あるいはFAXによる入札も受け付けます。
 7 オークションの対象となる美術品については事前に真贋・品質等をN.A.A.が慎重に調査・査定したうえ、カタログ・パンフレット等の印刷物によって広く会員その他に紹介を行いますが、必ずしもこれ等印刷物に記載されたものに限定はされません。
 8 オークションは公開で行い落札価格を公表します。
 9 落札者が希望する場合、N.A.A.は落札美術品の発送、保険等の業務を代行します。 この場合要した費用はすべて落札者が負担するものとします。
 10 本オークションにおいてN.A.A.は美術品委託者代理人として行動します。
14条 売買の成立 売買は落札者の申し出る価格に対し、N.A.A.の落札の承認を与えることにより成立しますが、落札の承認を与えるか否かの決定はN.A.A.の自由な裁量に委ねられます。
15条 代金の支払い
 1 N.A.A.が落札の承認を与えた場合、落札者がN.A.A.と特別な取り決めをしていないときは、オークションの後7日以内に、銀行振込 または事務所に持参して支払うものとします。
 2 代金の支払いは特別な取り決めがないかぎり、全て円価にて落札価格より別途定める手数料に対して5%の消費税を加算して 決裁するものとします。
16条 落札美術品の引き渡し
 1 落札美術品は代金完済と同時にその所在場所において、有姿のまま落札者に引き渡すものとします。また落札者はオークションの後 7日以内に当該美術品を引き取らねばなりません。
 2 万一落札美術品が売買されて後7日を経ても引き取られず、また代金がN.A.A.に支払われない場合、当該美術品は落札者に何ら 通知も与えずにN.A.A.の自由な裁量により処分される場合があります。
17条 所有権の移転及び危険負担 落札美術品の所有権は前項に定める引き渡しと同時に落札者に移転するものとします。 但し当該美術品のN.A.A.の責に帰し得ない滅失、毀損等の危険は売買成立の時から落札者の負担とします。
18条 債務不履行 落札者が本規約に定める義務を履行しない場合、N.A.A.は直ちに売買契約を解除することができます。 この場合落札者は自らが落札した代金の3割、またはこれを超える実害のあるときは、その実損害をN.A.A.に支払わねばなりません。
19条 クレームの申し立て
 1 落札された美術品に関するクレームは当該美術品が落札時と同一の状態であることを条件として、本規約16条に定める引き渡し後 6ヶ月以内に限り 申し出ることができます。
 2 クレームが申し立てられた場合、N.A.A.はその内容につき直ちに調査を行うものとし、その諾否を決するについては、クレーム申し立て後30日の猶予期間が与えられるものとします。
 3 クレーム申立て人は、N.A.A.の調査に協力するものとします。
 4 N.A.A.がクレーム申し立てを受諾する場合、クレームの附された当該美術品を引き取り、受領済みの代金の全額を、クレーム申し立て人に返還することによりこれを解決します。但し返還すべき代金についは、上記猶予期間が終了するまでの期間につき利息を付しません。
 5 成り行き品については、本条項の適用を除外します。
20条 盗品等の処理 オークションに供した美術品が、盗品、遺失品等の理由で、真正なる所有者からの返還の請求があった場合、N.A.A.は落札代金全額の完済あるまでは、何時にても受領済の代金を落札者に返還することにより、売買を解除することができます。
21条 準拠ならびに管轄裁判所 本規約の解釈は日本法に準拠するものとし、本規約に関連して生ずる紛争は、当事者間の協議により解決しえない場合は、すべて 日本国東京における所轄裁判所により解決するものとします。